LECの中小企業診断士通信講座

LECのロゴ

LECはTAC、大原と並ぶ大手資格取得スクールです。公認会計士や税理士、司法書士、社会保険労務士といった士業資格を中心に電気工事士 や保育士、ケアマネジャーなど幅広く試験対策を行っています。

LECの中小企業診断士講座もっと詳しくはこちら

次試験を半年で突破するコースを設置

LECのHP

LECの特徴は短期合格を狙ったカリキュラムづくりにあります。「1次速修合格コース」は1次試験を半年で突破する目的で作られたコースです。1次試験の学習時間の目安は約1000時間。半年で1000時間を確保することは社会人には難しいでしょう。時間がない方こそこのコースを活用し、半年間の集中学習で1次試験突破を狙うべきです。

また、これまでにない画期的なコースがあります。それは「1次2次プレミアム合格コース」です。講座は1年単位で開催され毎年受講申込をし、その都度受講料を支払うのが一般的です。つまり不合格が続けば受講費用はバカになりません。このコースは「3年間合格保証」がついていますので万が一不合格でも翌年度の心配をする必要がありません。

名物講師が在籍

LECの後藤写真

LECの名物講師といえば後藤博氏です。診断士受験指導歴30年超の大ベテラン。これまで数多くの中小企業診断士受験生を合格に導いています。講義は紋切り型ではなく、実務経験を踏まえた語り口が人気です。LECのホームページでは「診断士試験 今昔物語」「1Q81」をWeb上で展開中です。また、Youtubeでは後藤博氏が講座説明を行っている姿を見ることができるので、受講を検討する際は必見です。

豊富な弱点補強講座を活用する

苦手克服

中小企業診断士試験は科目数が多いことからどうしても苦手科目ができてしまいます。そこで、LECは苦手科目に効果的な単科講座を多数用意しています。

1次試験科目のなかで特に苦手意識を持つ受験生が多いは「経済学・経済政策」と「財務会計」。1次試験の1コマ目、2コマ目に登場する科目で、ここでつまずくと次の日にも影響が出てしまうことは必至なだけに受験対策は入念に行ったほうが無難です。

LECはそうした受験生の不安心理をよく理解しています。「40点台が90点台になる経済学の学習法」といった学習方法アドバイス講座にはじまり「完全制覇! グラフで理解する経済学」、また、名物講師である後藤博氏直伝の「後藤式60点死守のための財務会計20問」など試験直前には絶対に受講したい内容が満載です。

長期でも短期でも利用価値の高いLECの講座。目的に合わせて選択余地が広いのはLECならではと言えます。

LECの中小企業診断士講座詳細はこちら