トップページ ≫ 資格スクエア

資格スクエアの中小企業診断士通信講座

資格スクエアのロゴ

資格スクエアでは合格のために必要な「テキスト」「問題演習」「講義」「サポート体制」の4つに的を絞り、無駄を省いて低料金を実現しています。

また、ITの技術と独自の学習メソッドを活用して、これまでにない新しい通信講座を提供しているのが特徴です。資格スクエアで受講できる講座は法律、会計、マーケティングなど多岐にわたります。法律系の学習では、膨大な知識を学ばなければならないため学習負担が大きいですが、ムダを省き、学習者の負担を軽減したカリキュラムになっています。

また、オンラインで講義を聴けるので、通勤や通学中などでもスマホで学習でき、時間を無駄なく使えるでしょう。講義は何度でも繰り返し視聴できます。

資格スクエアはこちらから

資格スクエアの中小企業診断士講座の学習法

資格スクエアのテキスト

中小企業診断士資格合格のための講座では、講義動画と同時にオンラインレジュメが表示されるので、講義を聞きながら記憶したい点などをオンラインレジュメにメモできます。

付箋を貼ったりマーカーを引くこともできるので、自分独自のメモ帳にすることが可能です。また、質問機能があるので、わからないことがあればワンクリックですぐに質問できます。法律・条文などは、いちいち原本を開かなくてもクリックすれば常に最新のものを確認できます。

また、倍速機能を活用すれば、1時間の講義を最大20分まで短縮可能です。

資格スクエアのスクエアメソッドとは?

スクエアメゾット

スクエアメソッドは、勉強の継続と効率を両立させる優れた勉強方法です。スクエア(SQUARE)のSはSelf-learningで、最初の段階では講義を聞いて自分でテキストを読みます。QUはQuestionで、自分で学習した後にすぐに問題演習を行います。解答するのはアウトプットの作業ですが、脳科学ではこのアウトプットが、テキストを読むといったインプットよりも重要と言われています。インプット1に対してアウトプット3の比率が理想的です。

AはAdviceです。わからないところはすぐに質問をして的確な解答を得ることができます。REはRepeat、つまり繰り返しで、S →QU→Aのサイクルを何回も繰り返します。

評判や口コミを見ると

口コミのイラスト

資格スクエアの口コミを見ると、料金が安いのに優秀な講師陣の講義がきけるのがいい、サイト内のツールが便利、無料講座が豊富で質問も無制限にできるのがいいなどの感想があります。

また、視聴履歴が残るので前回どこまで聴いたかが一目でわかるのが便利、講師の実務家ならではの話が興味深く楽しく学習できるというコメントもあります。

資格スクエアはこちらから